Contact Us

Use the form on the right to contact us.

You can edit the text in this area, and change where the contact form on the right submits to, by entering edit mode using the modes on the bottom right. 


Seoul

01034024412

伊藤 悠吾/Yugo Ito/ダゲレオタイプDaguerreotype/湿板写真WetPlateCollodion/乾板写真DryPlateCollodion/ - Materialising the moments -
"Oblivion Terror" x "Craving For Existence" x "Physical Linkage" x "Impermanence" x "Physical Photography"

アバウトミー

<h1>伊藤 悠吾 / YUGO ITO<h1>

<h1>ダゲレオタイプ / 湿板 / 乾板<h1>

残したい対象に一度触れた光の粒子(光子)を感光膜面上で物質的に保存し、“Physical Linkge(物理的な繋がり)”を構築し、再び戻ることのできない過去、その”無常”に抗おうとする作品作りを続けている写真家。

その根底には、写真の本質的特徴とは自己の人生の強度を高めてくれることである、という彼の信条があり、

そしてそれは「自身の痕跡を残そうとする本能」は全生物における第一原則であるが、人類だけは認知革命により「忘却の概念」と出会うことになった。それ以降、人類は“Oblivion Terror(忘却恐怖)”に抗うよう、様々な方法で自身の痕跡を残そうと試みてきた。その無意識の集合体の流れこそが写真発明の源泉だ」という彼の信念に基づいている。

だが、写真は存在の客観的確証を担保してくれる、仏教でいう“渇愛”の一つ、「いつまでも生き続けたい。死後も何らかの形で存在したい」という苦の根源である“有愛”の欲を満たしてくれる発明である、と彼自身気づいている。しかし、写真を撮り残したいという自我が求める欲の炎は容易には消せない。

だからこそ彼は、「全ての事物・現象は移り変わり、不変のものなどない。」という諸行無常を理解しようと、時間と共に、自分と共に寂びていく過程を体現し、無常観の美を経験されてくれるダゲレオタイプや湿板写真、フイルム写真などの“フィジカル写真”(デジタル写真と対比して彼はそう呼んでいる)をメインに日々写真を撮るよう努め、自己の矛盾と対峙し続けている。

主にダゲレオタイプや湿板写真などの古典写真技術、そしてフイルムカメラなどで写真撮影を行なっているが、去年の夏敢行した世界一周ウェディングフォトツアーや、その他 日本企業のクライアントなどから頂く撮影依頼に対しては、要望に応えデジタル機器を使用することもある。Airbnb Official Photographer としても活動をしている。<h1>

伊藤 悠吾 Yugo Ito Materialism イトウ写真館 日本 Japan ダゲレオタイプ daguerreotype 다게레오타입 銀版攝影法Wet Plate collodion Process 湿板写真 湿板コロディオンプロセス 습판사진 濕版攝影法 Dry Plate Collodion Process 乾板写真 乾板コロディオンプロセス 건판사진 干版攝影法 Ambrotype アンブロタイプ tintype ティンタイプ

[fade]~ IMPERMANENT MATERIALISM ~[/fade]

[fade][ 流 転 的 物 質 主 義 ][/fade]

 

[fade]写真は、撮って半分、育てて半分。

不老不死を改め望む有性生物、人類。
夢叶わず、写真に自分の生を託す、わたしたち。

しかし、
デジタルデータの写真には、“生-死”しか存在せず、
その別れはいつも突然で、事後宣告されるだけ。


ただ、
フィジカル写真は違った。
悠然と、時を重ね、姿を変えながら、
「生き-老い-病み-死ぬ」
“生老病死”の現実と理想を示してくれる。


50年?...いや100年200年300年先の誰かを想い、[撮り-育て-残す]写真。

“有限の生”と“無限の愛”の残り香を漂わせながら. . .[/fade]


[fade]伊藤 悠吾 / ITO YUGO

 

愛知県津島市出身。
1991年、イトウ寫真舘 4代目 長男として生まれる。[/fade]

[fade]上智大学経済学部経営学科を卒業後を
ロンドン芸術大学大学院写真学科に進学。
卒業後、現在は東アジアを中心に

ダゲレオタイプ】【湿板コロディオンプロセス】【乾板コロディオンプロセス】など

写真創成期の写真技法を用い活動している。

レトロ懐古好古といった観点ではなく、
“Digital Photography”
の時代になった今だからこそ認識できるようになった

これら古典写真技法の持つ新たな側面“Physical Photography”と名付け、
その周知を目的とした撮影・活動をしている。[/fade]

 
 ダゲレオタイプ

ダゲレオタイプ

 自作摺り漆大判カメラ

自作摺り漆大判カメラ

 

[fade]Q. Materialism or Datalism?[/fade]

 
 

 

[fade]MATERIALISM KOREA[/fade]

 
MATERIALISMPROFILE(4000-72).jpg

[fade]ロンドン芸術大学大学院卒業後、
クラスメートでもあった香港人の写真家Antony Shumと共に、
韓国ソウルで“MATERIALISM”プロジェクトを企画・始動。

古典写真技法で撮影する訪問写真館、
乾板技法の撮影&現像体験イベント、
さらには2017年WTF世界テコンドー大会での
メダリストらの撮影を湿板技法で行うなど、

現代だからこそ認識できるようになった
古典写真技法の持つ新しい側面の周知を目的とした活動を行なう。

左:本人
右:アントニー・シュム → Antonyshum.com[/fade]

 
 

 

[fade]MATERIALISM JAPAN[/fade]

 


[fade]MATERIALISMプロジェクトは現在も続けており、
実家であるイトウ寫真舘にて、
ダゲレオタイプ
湿板コロディオンプロセス(湿板写真)
乾板コロディオンプロセス(乾板写真)
の写真創成期の写真技法 全三種を撮影することが可能な
世界初のスタジオのオープン準備に勤しんでいる。[/fade]

 

 
 
 
 
 
 
  Illustrated by    David Chen

Illustrated by David Chen

[fade]※“Physical”とは、
「物理と身体に関し、視覚/触覚認識ができる」といった意味。[/fade]

 
 

MATERIALISM
 
 
 

[fade]CV

主な職歴/依頼歴/活動歴

2018 世界で唯一のダゲレオタイプ&湿板&乾板写真が撮影できる写真館をオープン予定 / イトウ寫真舘, 津島市, 愛知県
   (“MATERIALISM JAPAN”)

2018 VINTAGE BIKE RUN in TSUSHIMA / オーナーらの集合写真を撮影 (ダゲレオタイプ・湿板・乾板・フィルム)
   津島神社&天王川公園, 津島市, 愛知県 →HERE

2017 第二回乾板写真 撮影&現像 特別体験会 / 文化庭園, ソウル, 韓国

2017 ソウル特別市後援 "ロマンシアター" 音楽朗読劇<甜蜜蜜> 出演者湿板写真出張撮影 / ソウル, 韓国

2017 第一回乾板写真 撮影&現像 特別体験会, 鐘路文化財団 武溪園 / ソウル, 韓国

2017  WTF 世界テコンドー選手権大会期間中 国立テコンドー博物館で湿板写真の製作 → HERE

2017 "MATERIALISM"  /  企画者&写真家(香港の写真家と共に)

2016 世界一周ハネムーン / 同行カメラマン → HERE

2016 Airbnb, Inc. エアビーアンドビー / 日本 オフィシャル フォトグラファー[/fade]

 

[fade]学歴
2015 ロンドン芸術大学大学院,
         ロンドン カレッジ オブ コミュニケーション,
          写真科 卒業

2014 上智大学, 経済学部経営学科 卒業

受賞歴
2017 【Monochrome Awards 2017】- インターナショナル
   ランドスケープ部門
   - 名誉賞(プロフェッショナル)
   自作乾板写真にて

2017 【Monochrome Awards 2017】- インターナショナル
   ランドスケープ部門
   - 名誉賞(プロフェッショナル)
   デジタル写真にて

2016 【The Rendering The Spirit show】
            (古典写真技法展) - アメリカ
            - 「選出アーティスト12人」

2015 【Thirty for Thirty】- イギリス
            - 「30人の若手新興アーティスト」

2014 【第62回ニッコール写真展】- 日本 - 準特選

2013 【第11回 日本写真作家協会】- 日本 - 優秀賞

2013 【第17回総合写真展】- 日本 - 優秀賞&秀作

2013 【駐日大韓民国大使館主催 フォトコンテスト】
            - 日本 - 入選

2013 【スウェーデン大使館&ハッセルブラッド共催
            イノベーティブ・スウェーデン
           フォトコンテスト】- 日本 - 優秀作品[/fade]

2012 【第64回 中日写真展】- 日本 - 入選

[fade]写真展
2018 Alice in the www “Who in the www am I?” /
   ダゲレオタイプの作品でコラボレーション/
スホギャラリー, 盆唐区, 韓国

2017 現代ソウル&中国乾板写真展 / 文化庭園,ソウル, 韓国

2017 現代ソウル乾板写真展, 鐘路文化財団 武溪園 / ソウル,            韓国

2016 "The Rendering The Spirit show", グレン エコー
          フォトワークス ギャラリー / ワシントン DC,
            アメリカ合衆国

2015 ロンドン芸術大学大学院 LCCキャンパス 卒業展 /
          ロンドン, イギリス

2015 "Camera Work", レイデンギャラリー / ロンドン,
           イギリス


出版
2015 【Thirty for Thirty】 アートブック / イギリス

特集
2016 DCPhotoArtist // RENDERING THE SPIRIT:
INTERVIEW (URL)
2015 ロンドン芸術大学院 LCC 卒業展 // Spotlight on (URL)

定期刊行物
2015 中日新聞写真協会会報, 【ロンドン日記】[/fade]

[fade]主にダゲレオタイプや湿板/乾板写真などの古典写真技法、そしてフイルムカメラなどで写真撮影を行なっているが、去年の夏敢行した世界一周ウェディングフォトツアーや、その他 日本企業のクライアントなどから頂く撮影依頼に対しては、要望に応えデジタル機器を使用することもある。Airbnb Official Photographer としても活動をしている。[/fade]


 
 

 

[fade]ダゲレオタイプ、乾板写真、湿板写真
そしてフィルム写真に使用する
自作摺り漆大判カメラ
(4x5 & Whole Plate & 8x10)
[/fade]